海風想

つれづれなるままの問わず語り

君の名はゴジラ〜シン・ゴジラと“名づけ”の話

庵野秀明監督『シン・ゴジラ』についてふと考えたことをまとめてみたが、ツイートでは長過ぎたのではてブに投稿してみる。 (※以下、『シン・ゴジラ』の核心部について思いっきり触れるので、ネタバレが嫌な人はブラウザを閉じることをお勧めします) この映画…

愛だけが地球を救うのか?~『バケモノの子』考

細田守監督の最新作『バケモノの子』について書こうと思う。 www.bakemono-no-ko.jp ※文中では物語の核心部分に遠慮なく触れているので、未見の人は閲覧注意でお願いします。 この物語の主軸となるテーマは「親子」である。 物語は、少年・蓮(れん)が母を亡…

『エイジハラスメント』という奇妙なドラマについて

テレ朝の今季夏ドラマ『エイジハラスメント』について書こうと思う。エイジハラスメント|テレビ朝日このドラマはまだ第二話が放映されたばかり、という序盤も序盤なので、今後の経過次第では感想も変わってくるとは思うが、とりあえず今まで見て感じたこと…

闘争の果てにあるもの〜問題のあるレストラン考

超今更ではあるが、前回のクールで木曜10時からやっていたフジテレビのドラマ『問題のあるレストラン』について書こうと思う。『問題のあるレストラン』は『Mother』や『それでも、生きてゆく』など、社会派のドラマも手がけると同時に、『最高の離婚』など…

生きることはどうしてこんなに辛いのか〜『マーキュリー・ファー』考

世田谷シアタートラムで現在上演中の、『マーキュリー・ファー』を見て来た。 <a href="http://setagaya-pt.jp/theater_info/2015/02/mercury_fur.html" data-mce-href="http://setagaya-pt.jp/theater_info/2015/02/mercury_fur.html"> 『マーキュリー・ファー Mercury Fur』 | 世田谷パブリックシアター/シアタートラム</a> 『マーキュリー・ファー Mercury Fur』 | 世田谷パブリックシアター/シアタートラム 脚本は…

バカがバカで許される国~落語について

二日連続で落語を見て来た。 落語をほぼ初めて見た人の感想に「すごく癒された!」というのものがあり、私はとても新鮮な驚きを覚えた。 そうか、落語は癒されるのか。 それは、中学生で落語に出会って十数年、私がとうに意識するのを忘れていた感覚だった。…

題詠短歌企画~どうせ詠むのなら素面でも 001-005

ぜろすけ (id:zeromoon0) さんが参加された「題詠短歌」が、 酔うと短歌を詠む謎の癖のある私にはうってつけの企画だったので、 喜び勇んで参加することにした。 &amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://zeromoon0.hatenablog.jp/entry/2015/01/31/073405" data…

名前のない怪物ー『PSYCHO-PASS サイコパス』考

劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス』について書こうと思う。内容について触れている記述があるので、未見の方はネタバレ注意。『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの実質的な主役は、狡噛慎也だと私は思う。(そのためTVシリーズの2期は、黄門様の出てこない水…

雑記ーいじめについて思うこと

いじめについてよく、「いじめられる側にも原因がある」と言う人がいる。私はそれは、ある意味では正しいと思う。「原因」とは、「ある物事や状態を引き起こすきっかけになったこと、出来事」を表す。いじめは、ほんの些細なことがきっかけになる。ちょっと…

「毒親」の物語ー『かぐや姫の物語』考

高畑勲監督の『かぐや姫の物語』について、書こうと思う。内容について相当ネタバレしてるので、未見の人は避けることをお薦めする。この作品を評して、とある人がこう言った。「何でかぐや姫は事態を改善するために何の努力もしないの?翁の仕打ちが嫌だっ…